専門学校に入学して目指す保育士

保育士を目指す方にとって、資格取得は避けては通れない道になります。

保育士の資格を取得する方法はいくつかありますが、早く保育の現場に出て働きたいという方は専門学校で資格を取得することをおすすめします。

保育士の資格は四年生大学や短期大学、専門学校など様々な教育機関で取得することが出来ます。

四年生大学の場合、幼児教育の他にも色々な学科を総合的に学びますので、保育士資格の他にも、幼稚園教諭の資格や、小学校教諭の資格取得を目指すことが出来ますので、進路に迷っている方は四年生大学に進学して勉強をしながら自分の本当に関わりたい教育現場を見極めるようにしましょう。

短大に関しては比較的早く現場に出ることが出来ますが、短大に関しても保育園で働きたいと希望する学生以外に様々な進路を希望して入学する生徒がいますので、保育園での就職を希望している仲間たちと一緒に机を並べたいと考える方は専門学校の方が向いているでしょう。

専門学校は短い時間で勉強をしなければならないので、とても忙しい毎日を送ることになりますが、実習に出るまでの期間も短いため、早く現場に出て働きたいと考える方にとっては魅力的でしょう。

また、入学をしやすいというのも、資格取得を考えている方にとっては魅力になるでしょう。
四年生大学などになると、私立になれば入学金や年間の学費で最終的に支払う金額が大きくなってしまいます。最終的にかかる費用の面でも安く上がるのは専門学校です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *